• ホーム
  • 女性用バイアグラ(不感症治療薬)はどこで購入できる?

女性用バイアグラ(不感症治療薬)はどこで購入できる?

買い物しているカップル

女性用バイアグラはラブグラとも呼ばれる不感症治療薬は、一般の店舗には並ばない製品です。
大衆薬やサプリメントでしたら、食料品や日用品を扱う量販店で買えますが、お薬の効果が特別な女性用バイアグラが並ぶ事はありませんが、国内の色々なチェーン店を巡っても、普通に買う事は出来ません。
主な入手先として推奨されるのが、ネット通販です。
海外製医薬品を特別に扱っているページにアクセスし、専門の個人輸入代行サービスに注文を出せば、自宅まで女性用バイアグラを配送してもらえます。
海外製医薬品の中にはまだまだ国内で流通していない特殊な製品があり、女性用バイアグラもその一種となります。
個人輸入代行サービスで購入される場合は商品名がラブグラとなっていることもあるので、男性用のバイアグラと間違わないように購入してください。
個人輸入代行サービスを使えば、欧米の国々にまで出かける必要はありません。
国内から本やDVDの通販感覚で、欲しい女性用の医薬品が取り寄せられますし、少量からでもお取り寄せ可能です。女性バイアグラは1日1錠の摂取でOKですので、20錠から40錠位の量を取り寄せておけば、安心する事が出来ます。
一夜に1錠までと指定されており、それ以上の摂取は健康に被害を及ぼします。倍の量を摂取しても、感度が2倍になったり、女性器の潤いが倍増する事はありませんので、絶対に勝手な判断で量をプラスしてはいけません。
そして、個人輸入代行サービスを利用する上で、注意したいのが注文者の名義です。海外製のお薬を取り寄せる場合、注文者と使用者が完全に一致していなければならない取り決めがあります。
女性用バイアグラを男性名義で買う事は出来ませんので、奥様が旦那様にお買い物を代行してもらうのはNGです。
ネットが不得手な方も、最近の個人輸入代行サービスのページでしたら、普通の通販と同じ仕組みですので、パソコンが覚えたての主婦でも、きちんと自分一人で女性用バイアグラを注文する事が出来ますので、頑張ってチャレンジしてみましょう。